葉酸サプリに配合されている葉酸の量が気になる!

MENU

サプリを飲んでも葉酸の摂り過ぎになることはないの?

サプリを飲んでも葉酸の摂り過ぎになることはないの?

妊活中ですが普段食事からでも葉酸は摂取していますので葉酸サプリをプラスしたら摂り過ぎたりしないか心配です。実際に摂り過ぎてしまうことはあるのでしょうか?

日常で葉酸サプリは摂り過ぎだったということはないことではありません。葉酸は摂り過ぎれば尿から排出されるだけですので特に心配はないのですが、いつも摂り過ぎの状態ですとアレルギーなどを引き起こすことになりますから注意してください。

葉酸サプリを飲むときは適量を考えよう

葉酸サプリを飲むことは厚生労働省からも推奨されていますが、葉酸は食事からも摂ることが出来る栄養素です。自分はもしかしたら葉酸を必要以上にとってしまっているのでは?と葉酸サプリを飲みながら気にしている方は多いです。たしかに葉酸サプリは場合によってとりすぎになることもありますから適量を考えて飲み続けましょう。

妊娠中、または妊活中の女性にとって葉酸サプリの適量とは?飲み過ぎとされる量は?

妊娠中や妊活中の女性は普段よりも多くの葉酸を摂取することが必要なのですが、食事以外に葉酸サプリから摂取して欲しいと言われている量は400μgです。

 

葉酸は少なくても赤ちゃんに影響を及ぼす可能性がありますが、多すぎることも体に悪い影響をあたえることがあります。葉酸の摂り過ぎと言われている量は1日に合計して1000μg以上摂取した時です。

葉酸を摂り過ぎた時に起こり得る症状とは?

葉酸のとりすぎによって起こると言われている症状は、吐き気や食欲不振、体のむくみ、そして睡眠障害です。その他、蕁麻疹が出たり赤い斑点が体のあちこちに出来る方もいらっしゃいます。

 

葉酸の摂り過ぎは母体に影響をおよぼすだけでなくお腹の赤ちゃんに悪い影響をあたえることもあります。葉酸の摂り過ぎで、赤ちゃんが生まれた後に喘息になる可能性が高いという結果も報告されていますから、必要以上にはとらないようにしてください。

葉酸を過剰に取り過ぎないように注意できることは?

葉酸の過剰摂取が怖いために食事をどうしよう?と心配される方は多いです。しかし、食事でとれる葉酸は体に全て吸収されることはありませんし、多ければ体の外にそのまま排出されますので、体に悪い影響をあたえることはありません。

 

食事の葉酸よりも心配しなければいけないのはサプリメントから摂取する葉酸の量です。サプリメントは体への吸収率が高いですから過剰に摂取すれば影響が出やすいです。適量と言われている1日に400μgを超えないようにサプリメントに入っている葉酸の量を確認して飲むようにしてください。