葉酸サプリは何と一緒に飲んだらいいの?

MENU

水かお湯と一緒に飲むのがおすすめ

薬の場合は水かお湯で飲むようにという注意書きがされていますが、サプリメントにはそのような決まりがありません。ジュースは良くないだろうけれど他の飲み物ならばなんでもいいのでは?と思っている方もいらっしゃるでしょうが、葉酸サプリの効果をより多く得るためには何と一緒に飲むかについても注意が必要です。

 

葉酸サプリがより身体に吸収されるようにするためには、水かお湯で飲むことがおすすめです。

 

水かお湯と一緒に飲むのがおすすめ

葉酸サプリと一緒に飲んではいけないものとは?

水かお湯と一緒に飲むのがおすすめ

アルコール

普段、どんなサプリメントを飲むにしてもアルコールと一緒に飲む方は少ないでしょうが、アルコールは葉酸が身体に吸収される邪魔をしてしまいます。

 

アルコールと一緒に葉酸サプリを飲んだからと言って体調を崩すわけではありませんが、葉酸サプリの効果をなくさないためにも、そして妊婦や妊活中の女性の健康のためにも、葉酸サプリはアルコールと一緒に飲まないでください。

 

お茶やコーヒー、紅茶

普段飲んでいるコーヒーや紅茶、またはお茶と一緒にサプリメントを飲みたいという方もいらっしゃるでしょう。しかし珈琲や紅茶、お茶にはカフェインが含まれています。カフェインは葉酸が身体に吸収される邪魔をしますから、葉酸サプリと一緒には飲まないでください。

 

カフェインというとコーヒーだけ避ければいいのでは?と思われるかもしれませんが、紅茶やお茶にもカフェインが含まれていますので、気をつけてください。

葉酸サプリは何で飲むべき?

薬は水か白湯で飲むようにということはよく言われていますが、葉酸サプリも同じく水か白湯と一緒に飲むようにしてください。

 

水であれば特にミネラルウォーターである必要はないのですが、少量ではなくたっぷりな量の水と一緒に飲むのがおすすめです。少量の水ですとサプリメントの消化が良くなくなってしまいますから、葉酸の効果が出にくくなってしまいます。

葉酸サプリを水で飲むときは常温で飲もう

夏の暑いときなどは特に冷たい水が美味しい季節です。サプリメントを飲むときも喉越しが心地よい冷たい水で飲みたくなります。

 

けれど冷たい水で飲めば、胃腸も冷えてしまって機能が衰えてしまいます。胃腸の機能が衰えてしまえば葉酸の成分を吸収することができなくなってしまいますので、常温の水で飲むようにしてください。

 

また白湯で飲む場合も、あまり熱いお湯で飲もうとすれば葉酸の成分が溶けだしてしまって身体に吸収されにくくなります。ですから、こちらもぬるま湯になるよう、少し覚ましてから飲むようにしてください。

関連ページ

葉酸サプリは数回に分けて飲むこと
妊婦や胎児の健康を守るために葉酸サプリは効果的なのですが、毎日飲み続けることが大切です。飲み忘れないようにするためには1日に1回まとめて飲みたいという方もいらっしゃるでしょうが、葉酸サプリの効果をより得るためには、1日1階にするのではなく、1日に数回分けて飲むことがおすすめです。
葉酸の限度量を考えて飲むこと
葉酸は体の中に必要以上に取り入れると、余分なものについては尿と一緒に外に排出すると言われています。しかし、それは100%だとは言い切れませんから、葉酸サプリを摂取するときは1日を考えて取り過ぎではないか、チェックすることが必要です。
相性の悪い薬に注意すること
妊娠中はお腹の赤ちゃんのために薬を飲むときは慎重になっている方が多いですが、妊活中であっても薬には注意が必要です。葉酸サプリは妊婦と胎児の健康を守るために効果が高いものなのですが、薬の中には葉酸サプリと相性が悪いものがありますので注意が必要です。