葉酸サプリにデメリットはないの?

MENU

妊婦さんには葉酸が必要と言われたけど副作用はないの?

妊婦さんには葉酸が必要と言われたけど副作用はないの?

妊婦さんには葉酸が必要だと言われていて、葉酸サプリを調べますと多くのメーカーから発売されています。お腹の赤ちゃんのことを考えて普段サプリは飲んでいませんが、葉酸サプリは副作用は本当にないのでしょうか?

葉酸サプリを飲むことが推奨されているのは妊娠前から妊娠初期の間です。しかし、妊娠中期から後期、そして授乳中の女性も葉酸サプリは効果的だと言われています。ママの健康のために、そして赤ちゃんの健康のために摂取量は変わりますが、葉酸サプリは長く飲み続けることが大切です。

良質の葉酸サプリは体に悪い副作用がないから安心

妊娠中の方、またはこれから妊娠したいと考えて妊活中の方は口にする物にかなり注意をしています。葉酸はサプリは妊娠中や妊活中に飲んで欲しいと言われても、飲んだことで副作用が起きたらどうしようと心配してしまいますよね。しかし、良質の葉酸サプリであれば体に悪い副作用を起こすことはありませんから安心してください。

葉酸サプリでも副作用の危険があるものとは?

葉酸サプリはたくさんの種類があって選びきれないため、どれも同じなのでは?と思ってしまう方もいらっしゃいますが、副作用の危険のあるものもありますから注意をしてください。

 

もっとも注意が必要なことは添加物についてです。添加物が多く含まれていれば含まれているほど副作用の危険は高くなってお腹の赤ちゃんにも影響が出る可能性が高くなります。よくサプリメントに含まれているものにショ糖脂肪酸エステルがあるのですが、この添加物は胎児の染色体異常を引き起こす可能性があると言われています。十分に注意をして選んでください。

葉酸サプリを飲んで吐き気など副作用が起きた場合の原因は?

葉酸サプリを飲んで吐き気など体の不調を感じたという方がいらっしゃいますが、摂取量が問題であることが多いようです。サプリメントには1日の摂取量が出ていますが、葉酸サプリは1日に400μgが適量とされています。飲んでみてお腹の調子が悪くなったとしたら、内容量を調べて飲み過ぎてはいないかお確かめください。

葉酸サプリは天然由来のもので作られたものなら副作用の心配はなし

葉酸サプリには合成葉酸と天然葉酸があります。合成葉酸は化学的に作られた葉酸ですので、値段としては安くなりますが、肝臓にたまりやすいという欠点があります。

 

天然の葉酸は体が吸収しにくいという欠点があるのですが、天然由来の成分を加工して作った葉酸サプリであれば、吸収率も高いため効果も高く、体に悪い成分などが入っていませんからおすすめです。天然由来の成分で作られた葉酸サプリは値段は少し高くなってしまいますが、赤ちゃんの健康のために、そして自分のために選ぶようにしてください。